IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

株式会社カール

技術文書

株式会社カール

リッチクライアント Curlプラットフォームの概要

HTMLライクなテキストフォーマットから高パフォーマンスの3Dグラフィックまで高度かつ複雑なユーザインタフェースを持つ真のリッチクライアントを高い生産性で実現可能とする次世代のWebシステム開発言語

コンテンツ情報

公開日 2006/02/17 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 508KB

要約

次世代型リッチクライアント「Curl(カール)」は、企業のアプリケーションシステムがWeb対応によって失われたユーザビリティやレスポンスの問題を解決する画期的なWeb対応型開発言語である。
【メリット】
 1) Webシステムに高い操作性・表現力を実装可能
 2) ユーザレスポンスの飛躍的な向上
 3) 開発負荷・保守負荷の軽減
これらのメリットは、高度で複雑なWebシステムの構築やクライアント/サーバシステムのWeb化などに大きな力を発揮し、また、通信インフラが不安定な場所でアプリケーションを利用することを前提としたケースでもOCC(随時接続コンピューティング)機能を利用することでオンライン・オフラインの切り替えが可能となっている。これらにより、従来のWebシステムでは考えれらなかった柔軟なシステムを実現することが可能である。 

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。