IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

フォーティネットジャパン合同会社

技術文書・技術解説

フォーティネットジャパン合同会社

自社に最適なソリューション選定のために、SASE評価における8つの重要ポイント

ハイブリッドワークの拡大で多くの企業が「SASE」に注目しているが、アクセスやセキュリティ、運用の最適化を実現するには自社環境に適した製品を選定する必要がある。選定時に検討したい8つの重要機能について紹介したい。

コンテンツ情報
公開日 2024/07/08 フォーマット PDF 種類

技術文書・技術解説

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 2.14MB
要約
自社に最適なソリューション選定のために、SASE評価における8つの重要ポイント
 ハイブリッドワークの導入が拡大する中、従業員のいる場所に関係なく、重要なアプリケーションやリソースに安全かつ認証に基づいてアクセスできる環境が不可欠となった。多くの企業が包括的な保護を実現する「SASE」に注目しているが、アクセス、セキュリティ、運用負荷などにおいて自社環境に最適な製品を選定するには、複数のコアユースケースを調査し、重要機能について検討していく必要がある。

 SASEソリューションの評価ポイントとしては、まず統合や保守、トラブルシューティングの問題を簡略化するために「シングルベンダーでのアプローチであること」を前提に、ZTNA、CASB、エンドポイント保護など「複数のユースケースに対応する統一したエージェント」であることが望ましい。

 また、「柔軟でセキュアなプライベートアクセス」や「あらゆる構成に対応する柔軟な導入機能」も忘れてはいけないポイントだ。本資料ではこのように、SASEソリューションの選定で検討したい8つの重要機能について解説する。