IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

日本ビジネスシステムズ株式会社

市場調査・トレンド

日本ビジネスシステムズ株式会社

Windows 10のEOL対策、全てのPCを効率的にWindows 11にアップグレードする方法

2025年10月14日にWindows 10のサポートが終了する。先の話だと悠長に構えている企業も多いかもしれないが、アップグレードにはさまざまな課題が付き物なので、早めに取り組みを進めることが必要だ。

コンテンツ情報
公開日 2024/06/13 フォーマット URL 種類

市場調査・トレンド

ページ数・視聴時間 39分20秒 ファイルサイズ -
要約
 Windows 10は、2025年10月14日にサポート終了(EOL)を迎える。先の話だと悠長に構えているかもしれないが、「既存端末の調査」「利用しているアプリケーションの確認」「Windows 11での業務アプリケーションの動作検証」など、検証からアップグレード、展開後の運用までの期間を考えると、そこまでの余裕はないといえる。

 また昨今の働き方の多様化によって、従来の社内ネットワーク内での運用を想定したアップグレード方法では、問題が生じる可能性が高い。例えば、パッチを展開するシステムの対応状況が社内のみの場合、テレワークユーザーなどの社外のPCに対応できない状況になってしまう。またパッチを展開する際の通信でネットワークが圧迫され、通信が不安定かつ低速になり、通常業務に支障が出るケースも考えられる。

 そこで本動画では、間近に迫ったWindows 10のEOL対策として、全てのPCを効率的にWindows 11にアップグレードする方法を解説する。Windows 11のシステム要件を満たしていないPCはリプレースが必要だが、その課題を解消する方法にも言及しているので、ぜひ参考にしていただきたい。