IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

SCSK株式会社

製品資料

SCSK株式会社

ベンダー目線で解説:会計システムの導入を成功に導くRFP作成の7つのポイント

新たなシステムの導入を検討する際、ベンダーに提出するRFP(提案依頼書)の良しあしがプロジェクトの成功を左右すると言っても過言ではない。ベンダーから最適な提案を受けるために押さえておきたい、RFP作成の7つのポイントを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2024/05/13 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 16ページ ファイルサイズ 942KB
要約
ベンダー目線で解説:会計システムの導入を成功に導くRFP作成の7つのポイント
 会計システムの導入において、ベンダーに自社の要望を伝えるRFP(提案依頼書)の作成は非常に重要なプロセスだ。正確かつ明瞭なRFPであれば、ベンダーから最適な提案を受けられる一方、あいまいなRFPでは両者の認識にズレが生じ、導入の目的が達成できないだけでなく、さまざまなトラブルが発生してしまうためだ。

 では、ベンダーから良い提案を受けるには、どのような点に気を付けRFPを作成するとよいのか。まず明確に示すべきなのが、システム導入の目的と背景だ。ベンダーにとって、なぜ現行のシステムを変えるのか、新システムで何を解決したいのかは非常に重要な情報であり、その内容によって「実現方法」が変わってくるのだ。

 また、機能要件はプロジェクトのスケジュールと予算設定に直結するため、ただ列挙するだけでなく、大・中・小と重み付けをしてその意図を記載することが重要だ。さらに業務内容とひも付けてまとめることも大切なポイントといえる。本資料では、こうしたベンダー目線でのRFP作成のポイントを7つにまとめ、1つ1つ詳しく解説する。会計システムの導入・刷新を検討している企業は、ぜひ参考にしてほしい。