IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

シースリーインデックス株式会社

技術文書

シースリーインデックス株式会社

AWS移行を考えるなら意識したい、初構築のポイントと「成功への道筋」

多くの組織でクラウド移行が進むのは、インフラ運用管理の負担やコストの削減といったメリットに加え、DX推進基盤としての意義も考慮された結果だ。その定番であるAWSに注目し、初めて利用する際に押さえたいポイントを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2024/01/09 フォーマット PDF 種類

技術文書

ページ数・視聴時間 9ページ ファイルサイズ 1.85MB
要約
AWS移行を考えるなら意識したい、初構築のポイントと「成功への道筋」
 Amazon Web Services(AWS)が、定番のクラウドサービスとして多くの企業・組織で導入されていることは、もちろん理由がある。スケーラビリティやコスト効率、活用性、セキュリティ性、可用性・耐障害性のいずれも優れており、物理サーバやストレージをなくして高度なコンピューティングとデータ活用を実現できるからだ。ハードウェアの保守管理、インフラコストの削減、アクセス負荷や柔軟な拡張への対応、そしてDXなどの観点から各社が移行に踏み切ってきた。

 ただ、その設計や構築、実際の移行、そして運用・保守管理には一定の知識と経験が必要となる場面もある。これらのスキルを備えた人材を自社で確保する負担は小さくないだけに、AWS構築をその道の専門家に任せる選択肢も検討したい。

 本資料は、AWS移行に関する基礎知識やノウハウをまとめるとともに、AWSでのインフラ構築からシステム開発、それらの接続までをトータルに対応するサービスを紹介する。AWS認定資格保有者を多数抱えるAWSのプロフェッショナルのサポートを得られるだけでなく、コスト面でも大きなメリットがある。