IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

YugaByte Japan株式会社

Webキャスト

YugaByte Japan株式会社

従来のRDBMS・NoSQLが抱える3つの課題、コストや負荷をかけずに解決するには

従来のRDBMSや分散型データベース(NoSQL)では、「拡張性」「耐障害性」「一貫性」という3つの分野に課題を抱えていた。これらを解決するために今、フルマネージドのDBaaSとして提供可能な分散SQLデータベースが注目度を高めている。

コンテンツ情報
公開日 2023/05/19 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 25分32秒 ファイルサイズ -
要約
 従来のRDBMSで処理能力を高めるには、リソースの増強がほとんど唯一の解決策だった。アプリケーションシャーディングという方法もあるが、設計が複雑であり、運用負荷の増大を招くなど問題も多かった。また、耐障害性を高めるにはHA構成とレプリケーションで対応可能だが、コストや管理負荷がかかる上、レプリカ間の一貫性を確保するのが困難という問題があった。

 さらに、RDBMSではデータの信頼性と整合性を高めるACIDトランザクションが実現できたが、分散型データベース(NoSQL)では難しく、こちらも一貫性における課題があった。従来のRDBMSやNoSQLにおけるこれらの課題を解決するために今、注目されているのが、フルマネージドのDBaaSとして提供可能な分散SQLデータベースである。

 本動画では、同データベースがいかに拡張性・耐障害性・一貫性に関する課題を一掃するか、その特長を解説。さらに、操作画面を交えたマルチリージョンクラスタ作成のデモンストレーションなども紹介しており、実際の使用感も確認できる内容となっている。