IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

WP

株式会社シマンテック

技術文書

株式会社シマンテック

Windows Vistaのセキュリティ耐性テスト結果を公表

ウイルスやワーム、トロイの木馬など、コンピュータやネットワークに何らかの損害を与えるものを総称してマリシャスコードという。Windows Vistaが既知のマリシャスコードから受ける影響について、各種テストを行った結果を発表する。

コンテンツ情報

公開日 2007/05/17 フォーマット PDF 種類 技術文書
ページ数・視聴時間 15ページ ファイルサイズ 274KB

要約

 Windows Vistaは従来のOSから、さらにセキュリティ面の強化が施された。例えば、Windows Vistaでは、マリシャスコードを回避するためのセキュリティ機能を実装している。しかし、実際にウイルスやワーム、スパイウェア、トロイの木馬などのマリシャスコードに対して、どれほど耐性を持っているのか。
 シマンテックでは、すでにネットワーク上にまん延している主なマリシャスコードをWindows Vista上で実行し、成功率やシステム再起動後の残留率、失敗条件などを測定した。実証結果を公表するとともに、今後の対策法や展望を解説する。

アンケート

※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。