IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

ゼットスケーラー株式会社

レポート

ゼットスケーラー株式会社

VPNはなぜ危険? 最新調査で見えた脆弱性とセキュリティリスク

多くの組織が生産性と収益性を維持すべくリモートワークに移行しているが、VPNによるリモートアクセスを採用していては、IT環境が危険にさらされかねない。VPN利用に潜むセキュリティリスクについて、最新の調査結果を交えて解説する。

コンテンツ情報
公開日 2022/11/11 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 22ページ ファイルサイズ 1.38MB
要約
VPNはなぜ危険? 最新調査で見えた脆弱性とセキュリティリスク
 安全なリモートアクセスを実現する手段として古くから利用されてきたVPNだが、リモートワークへの移行を余儀なくされた今、限界が露呈しつつある。従来のVPNアーキテクチャは過剰な信頼を簡単に与えてしまうため、悪意のある攻撃者の侵入を招くなど、重大なリスクをもたらしかねないのだ。

 実際、ある調査によると、78%の組織がランサムウェア攻撃を懸念し、44%がリモートワーク採用以降、VPNを標的とする攻撃の増加を認識しているという。この現状を受けて、2022年中のゼロトラスト導入に向けて調整を進めている組織は80%に上り、65%がVPNに代わるリモートアクセスソリューションの採用を検討していることも分かった。

 本資料ではリモートワーク全盛の今、VPNを利用することのリスクを、351人のサイバーセキュリティ専門家を対象とした最新の調査結果を基に明らかにしている。リモートアクセスの推進要因やVPN利用の現状、VPNの脆弱性とリスク、リモートアクセスの未来などについて解説しているので、ぜひ目を通してほしい。