IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社TOKAIコミュニケーションズ

製品資料

株式会社TOKAIコミュニケーションズ

問い合わせから支払いまで任せられる、「リセールサービス」でAWSを使いこなす

高い利便性から導入企業が増えているAWSだが、自力での活用には知識や手間が求められる。それらを支援する仕組みが、利用料金の支払いや技術サポート、アカウント管理など、AWS導入の総合窓口的な役割を担う「AWSリセールサービス」だ。

コンテンツ情報
公開日 2022/07/27 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 736KB
要約
 DXの推進が求められる中、クラウドファーストは大前提ともいえる時代となった。その急先鋒がAmazon Web Services(AWS)である。世界20カ所以上の国や地域で24時間365日利用ができ、サービスは常にアップデートが繰り返されているクラウドサービスだ。

 とはいえ、AWSを自力で運用するには相応の知識が求められ、サポートを利用するにも都度適切な問い合わせ先を探す必要がある。また、料金の支払い方法は「クレジットカード決済」と「AWSの口座へ入金(海外送金)」の2通りが基本のため、円建ての請求書に従い口座に入金する日本企業の商習慣にはなじみが薄いだろう。

 本資料では、これらのデメリットを解消する「AWSリセールサービス」を紹介する。再販事業者がAWSからサービスを仕入れ、最適化してユーザーに提供する仕組みで、同事業者が支払いやサポートの一括した窓口となり、アカウント管理の負担も軽減する。円建ての請求書で入金する支払い方法が可能になる上、ユーザーが直接AWSと契約を結ぶよりも低コストで利用できる場合もあるという。法人としてAWS利用を検討しているなら、ぜひ本資料を参考にしてほしい。