IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

アステリア株式会社

製品資料

アステリア株式会社

業務アプリ開発を効率化するノーコード開発、スクラッチ開発と何がどう違う?

深刻化するIT人材不足の課題解消の方法として、プログラミングコードを書かずに業務用モバイルアプリを開発できる「ノーコード開発」が注目されている。従来のスクラッチ開発との違いを比較し、メリットや導入のポイントを解説する。

コンテンツ情報
公開日 2022/07/05 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 15ページ ファイルサイズ 1.73MB
要約
 アプリケーション開発において、従来は既存のプログラムやソフトを使わず一から開発を行う「スクラッチ開発」が主流だった。しかし近年、プログラミングコードを書かずに業務用のアプリケーションを作成できる「ノーコード開発」が注目されている。これにより、モバイル向けの業務アプリケーションを、非ITエンジニアが内製化することも可能になった。

 またスクラッチ開発は、プログラミング言語の習得以外にも、開発環境の準備、バックエンド構築の負担、複雑なアプリケーション配布方法など、さまざまな課題があった。一方ノーコード開発ツールを使うと、短期間の開発でiOS/Android両方に対応でき、サーバの準備やOSアップデート対応作業なども不要な他、ワンクリックで配布も完了できる。

 本資料では、開発からリリースまでの各工程について、ノーコードと従来の開発手法を詳しく比較している。また業務用のモバイルアプリケーションを作る工程の中で、費用や工数の面で落とし穴になりやすいポイントを探り、それらをノーコード開発がどう解決できるのか、事例を交えて解説しているので、参考にしてほしい。