IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Tintri (株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン Tintri事業部)

製品資料

Tintri (株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン Tintri事業部)

検証から見えた、仮想化連携/自律運用ストレージの経済的メリットとは?

クラウドライクな仮想基盤の実現に向けて課題となることが多いストレージ。従来アーキテクチャのストレージでは、専門性が要求され自動化にも限界があるからだ。この課題を解決する自律運用ストレージについて解説、効果を検証する。

コンテンツ情報
公開日 2022/06/23 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 1.14MB
要約
 増え続けるアプリケーションをマニュアルで最適化していたのではビジネスニーズに対応できない。サーバは仮想技術の活用によって大きく前進したが、多くのストレージは、依然としてLUNやボリュームという従来アーキテクチャをベースとしているため、クラウドライクな拡張性や柔軟性、自動運用の実現は困難である。また、一部のストレージは、仮想化と連携する自動化機能を付加しているが、LUNやボリュームを前提としているため制限が残る。

本コンテンツでは、仮想化を前提に開発された全く新しいストレージについて、従来ストレージの違いを解説し、最大89%運用を削減できるという自律運用の効果について検証結果を紹介する。