IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

テクマトリックス株式会社

製品資料

テクマトリックス株式会社

毎日の工数入力が現場の負担に、手間をかけずに工数管理を徹底する方法とは?

プロジェクトを成功させるには、採算性や各人の業務量を把握し、タイムリーに軌道修正する必要がある。そこで重要となるのが工数管理だが、日々の工数入力が現場の負担になるなど課題も多い。手間なく工数管理を実現する方法はないものか。

コンテンツ情報
公開日 2022/06/24 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 24ページ ファイルサイズ 4.44MB
要約
 プロジェクトの採算性のチェックや労働時間の削減、業務量の調整などを目的に行われる工数管理だが、現場からは「面倒くさい」という声が絶えない。日々忙しい中での工数入力の手間に加え、利用しているツールが煩雑さの原因となっているケースが散見される。

 こうした状況の改善に役立つツールの1つが、オープンソースソフトウェアの「Redmine」だ。いつ、誰が、何をしたが自動的に記録されるプロジェクト管理ツールで、工数とタスクがひも付くため、事後の原因分析や部分的な遅れの早期発見などにも役立つ。ただ、Redmineには予定工数の集計機能がなく、工数管理機能の物足りなさを指摘するユーザーも少なくない。

 そこで、Redmineをベースに、工数管理や進捗管理、スケジュール管理などの機能を柔軟に拡張できるプロジェクト管理ツールが登場している。簡単に工数を入力でき、リアルタイムで稼働時間や稼働率、生産性を把握できるようになる他、タスクの可視化や業務量の平準化も容易に実現できるという。本資料では、このように工数管理を楽にする同ツールの機能をさらに詳しく解説する。