IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本オラクル株式会社

事例

日本オラクル株式会社

データ主導のゲームサービス運営を実現、リアルタイム分析を可能にした取り組み

あるゲーム企業ではよりよいサービスをユーザーに提供すべく、ゲーム内で収集された各種データをリアルタイム分析する必要に迫られていた。しかし、対象となるデータはクラウド上の運用基盤に分散しており、その実現は困難を極めたという。

コンテンツ情報
公開日 2022/06/17 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 612KB
要約
 ゲームの企画・開発・運営を中核事業とするジニアス・ソノリティは、サービス運用基盤としてパブリッククラウド上のMySQLのマネージドデータベースサービスを利用していた。同社ではユーザー体験の質を高め、よりよいサービスを提供すべく、ゲーム内アイテムの利用傾向やイベント参加率、難易度調整実績など、収集したデータをリアルタイム分析する必要に迫られていた。

 しかし、データはクラウド上に分散していたので、その実現は困難を極めた。分析処理のためにはデータ統合の必要があったが、データストア間のデータの移動には、分析用スクリプトや処理を新たに作成、開発しなければならなかったからだ。そこで同社は、MySQLデータベースから直接、OLTPおよびOLAPワークロードの実行が可能なソリューションを採用する。

 同ソリューションの導入により、当初想定の約90倍ものデータ処理速度の高速化を実現し、文字通りのリアルタイム分析が可能になったことに、社内でも驚きの声が上がっているという。本資料では、同社の取り組みを事例として紹介する。