IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

事例

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

メルセデスF1チームに学ぶデータ活用のブレークスルー、ストレージ環境刷新術

メルセデスF1チームはかつて、扱うデータの爆発的な増大に伴う、インフラ運用管理の複雑化、高コスト化に直面していた。チームはこれらのボトルネックをどのように解消し、データ活用によるブレークスルーを成し遂げることができたのか。

コンテンツ情報
公開日 2022/05/20 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 9ページ ファイルサイズ 8.24MB
要約
 世界有数のF1レーシングチームであるメルセデスAMGペトロナスF1チーム(以下、メルセデスF1チーム)ではかつて、データの爆発的な増大に伴うインフラ運用管理の複雑化、高コスト化に直面していた。他の多くの組織が、データ主導型を目指す中、メルセデスF1チームでも同様の取り組みを進めた結果、競争力の確保に不可欠な直観力と瞬時の判断力が損なわれてしまったのだ。

 ボトルネックとなったのが、複数ベンダーに分散したインフラだ。トラックサイドやバックオフィスでサイロ化したシステムとアプリケーションにより、運用オーバーヘッドが多発し、パフォーマンスも目に見えて不安定になっていたという。この状況を改善すべく、メルセデスF1チームでは、これまでバラバラだったストレージベンダーを1社に集約することを決断する。

 本資料では、メルセデスF1チームにおける、データ活用のボトルネックをブレークスルーに変えた取り組みを事例として紹介する。既存のデータ環境に課題を抱える組織にとっては、大いに参考になるはずだ。