IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

エクイニクス・ジャパン株式会社

製品資料

エクイニクス・ジャパン株式会社

デジタル社会で優位性を獲得するために、企業が備えるべきインフラの姿とは?

デジタル社会である今、従来型のインフラ設計では、“デジタルリーダー”として優位性を獲得することはできない。企業/クラウドサービス間のデータ交換が急増する中、企業はどんなインフラを備え、どう構築していくべきか。

コンテンツ情報
公開日 2022/05/24 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 21ページ ファイルサイズ 2.76MB
要約
 コンピューティング処理が中央集約型のデータセンターから離れ、エッジの近くに配置される分散型インフラへと移行した今、企業/クラウドサービス間のデータ交換も急増している。こうした中で“デジタルリーダー”として優位性を獲得するには、よりグローバルで相互接続性に優れ、俊敏性の高いデジタルインフラを備えていることが不可欠となった。

 この新たなインフラにより、企業は迅速な拡張、新規デジタルサービスの世界展開、企業価値の増大などを実現できる。ただし、今日のビジネスの多くはプライベート/パブリック環境にまたがる複雑なグローバルインフラで実行されているため、複数のプロバイダーや分散した地域、ハイブリッド/マルチクラウドなどを集約する、シンプルな方法が必要となる。

 そこで本資料では、パフォーマンス向上や拡張、レイテンシやリスクの削減に必要な全ての要素をセキュアにつなぐ、グローバル相互接続プラットフォームを紹介する。単一基盤であらゆる場所/パートナー/ビジネス機会を集約できる簡便さや、99.9999%以上の可用性、クラウド接続コストの70%削減など、その実力を確認してほしい。