IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ

製品資料

株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ

研究・開発プロジェクトの収支管理を改善、変化する運営状況をどう把握する?

研究・開発プロジェクトで必須の収支管理だが、工数やリアルタイムの状況把握の難しさなどから、決して容易な取り組みではない。そこで、刻一刻と変化するプロジェクトの運営状況を見える化して、採算悪化も早期発見する方法を紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2022/05/24 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 22ページ ファイルサイズ 4.5MB
要約
 製造業の研究・開発部門やSI事業などにおいて、研究テーマや案件ごとの適切な収支管理は重要な取り組みだ。しかし、「収支管理に工数がかかりすぎている」「リアルタイムに状況が把握できず、終盤になって採算悪化が判明した」といった課題に頭を抱えている企業は少なくない。

 こうした状況を解消すべく導入が進んでいるのが、プロジェクトの運営状況を見える化する「プロジェクト収支管理システム」だ。中でも本資料で紹介する製品は、刻一刻と変化する収支状況を可視化できるため、採算悪化の早期発見と適切な見直しにつなげることが可能になる。さらに、プロジェクトに関わる全ての情報を一括管理できることから、適切な計画策定やプロジェクトの管理工数削減を後押しするソリューションとして期待が高まっている。

 本資料では、同製品の特徴を3つにまとめ、それぞれを詳しく解説する。収支の見える化や情報の一元管理に加え、経費や稼働実績の自動連携による月次決算の効率化などを実現する同製品の実力を、ぜひ確認してほしい。