IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社シーイーシー

Webキャスト

株式会社シーイーシー

「脱IE」を阻む課題を根本解決、マイグレーションの正しい進め方とは?

Internet Explorer 11のサポート終了が目前に迫る今も、IT人材不足やコストがハードルとなり、移行できていない企業は多い。そこでIEを脱却する2種類の方法を挙げるとともに、最適な解決策となり得るマイグレーションの進め方を解説する。

コンテンツ情報
公開日 2022/04/28 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 13分50秒 ファイルサイズ -
要約
 Internet Explorer 11(IE 11)のサポート終了が、2022年6月に迫っている。IEを使い続けることにより、企業はこれから画面の不具合やセキュリティ面での脆弱性など、さまざまなリスクに直面することとなる。とはいえ、IT人材の不足や、リプレースと新規導入にかかる膨大なコストがハードルとなり、IEから脱却できていない企業も多い。

 実はIEのサポート終了に対応するには、2種類の方法がある。まず暫定的な方法としては、Microsoft EdgeのIEモードや、Google ChromeのIE TABを利用するというものがあるが、いずれもサポート期間や利用期間に期限がある点は懸念となる。そのため、根本的な解決方法としては、やはりマイグレーションが選択肢となるだろう。

 ただし、そのマイグレーションについても大きく3つの方法があり、それぞれのメリットやデメリットを見極めた上で最適なものを選ぶ必要がある。本Webキャストでは、脱IEを阻む課題について改めて整理しつつ、根本的な解決方法となり得るマイグレーションの注意点や、正しい進め方についても解説しているので、ぜひ参考にしてもらいたい。