IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

コーレル株式会社

製品資料

コーレル株式会社

企業の生産性を向上させる、「マインドマップ」の3つの活用法とは?

古くから利用されてきたオフィスツールは、今日のビジネスに追随できなくなりつつある。日々押し寄せる大量の情報に効率よく対処し、企業の生産性を向上させるためには、「マインドマップ」のアプローチをビジネスに応用する必要がある。

コンテンツ情報
公開日 2022/04/06 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.13MB
要約
 ある研究によると、平均的な企業は、社員の業務遂行を阻害するような構造やプロセスによって、生産能力の20%以上を失っているという。例えば、打ち合わせ、ブレインストーミング、プレゼンテーションは業務の中心を占めるにもかかわらず、生産性の低下を招いているのが実情だ。

 この問題を引き起こす原因の1つに、古いソフトウェアツールの存在がある。これらを使った作業管理では、日々押し寄せる大量の情報に効率よく対処できないのだ。そこで注目したいのが「マインドマップ」である。これをビジネスに応用すれば、複雑な情報の“見える化”によって物事への深い理解が得られ、生産性の向上が可能になる。

 本資料では、マインドマップをベースにビジネスの見える化を推進するソフトウェアを取り上げ、その活用によって企業の生産性を向上させる3つの方法を紹介する。これにより、打ち合わせをコラボレーションへ、ブレインストーミングを問題解決のためのアクションプランへ、プレゼンテーションをナレッジの共有へとアップデートすることができる。