IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ミラポイントジャパン株式会社

事例

ミラポイントジャパン株式会社

スパム到来後2年が経過〜既存スパム対策製品の見直しの必要性〜

スパム元年とされる2005年から早2年。この新たな脅威への十分な理解が無いまま、何かしらのスパム対策を施した企業も多かっただろう。 今、2年が経過し、スパムも進化を遂げ、気が付けば既存製品を見直す時期となった。

コンテンツ情報
公開日 2007/04/11 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 1.25MB
要約
1年以上もの月日をかけて横浜ゴムが行ったスパム対策製品の評価。
他社製品と同様に、ミラポイントのRazorGateも評価対象製品として、その名前を連ねることになる。

フィルタリングを強化すると肝心なメールも駆除されメールの遅延も発生するなど、評価中の問題も続出。急遽、評価機の取り外しや設置方法の変更などの試行錯誤が続いた。
そして、2006年、実稼動機として設置されていたのはRazorGateだった。

横浜ゴムの高いセキュリティレベルを満たす製品として、長期の評価に応えることができたRazorGateの強みと、Eメール専門企業としてメールに特化した独自OSまでをも提供するミラポイント製品の優位性を顧客事例から学ぶ。