IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社

事例

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社

20ペタバイトを適時に分析、旅行予約サイトに学ぶデータ駆動型の環境構築

シンガポールを拠点に、世界中の宿泊施設情報を提供するAgoda。他社サイトと差別化するために、同社は常にサイト上でテストを行い、カスタマーエクスペリエンスを向上させている。その最適化を支えているのが膨大なデータだという。

コンテンツ情報
公開日 2022/03/31 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 641KB
要約
20ペタバイトを適時に分析、旅行予約サイトに学ぶデータ駆動型の環境構築
 Webサイトでビジネスを展開する企業にとって、顧客行動に関するデータの分析と、それに基づくサービス改善は重要なミッションだ。だが、データの増加スピードは著しい。デジタル旅行プラットフォームを展開するAgodaでは「5年間でデータ量が数桁も増えた」という。

 カスタマーエクスペリエンスを向上させるには、プラットフォームのパフォーマンスと操作性を常時測定し、テスト・改善し続ける必要がある。また、顧客の利用スタイルを分析し、新たな機能を生み出すことも重要だ。データが急増する中でもこれらを実行し続けられる環境を模索する中、同社は優れたデータベースプラットフォームにたどり着いたという。

 この新たな環境により、20ペタバイトものデータレイクをほぼリアルタイムに分析でき、差別化につながるWebサイトの調整を大幅に効率化できた。本資料では、データに基づいてインテリジェントにWebサイトを最適化する同社のデータ活用環境から、データ駆動型の意思決定を実現するポイントを探る。