IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本オラクル株式会社

製品資料

日本オラクル株式会社

起業家向けERP導入・刷新ガイド:事前に考慮すべき「6つの事項」とは?

日本を含むアジア太平洋地域の起業家、成長企業の間では今、コアビジネスソフトウェアであるERPへの投資意欲が高まっている。その導入や刷新においては事前に考慮すべき事項が6つ存在するため、それぞれへの理解を深めておくことが重要だ。

コンテンツ情報
公開日 2022/03/24 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 11ページ ファイルサイズ 2.19MB
要約
 ある調査によると、日本を含むアジア太平洋地域(JAPAC)における起業家の3分の2が、ビジネスの成功のためにはコアビジネスソフトウェアが重要であると認識しているという。また、現在使用しているソフトウェアへの満足度は比較的高いにもかかわらず、過半数がさらなる投資と改善を計画していることも分かった。

 このように、コアビジネスソフトウェアとしてのERP市場は、今後ますます成長すると予測される。とはいえ、今すぐERPを導入すべきかどうか判断に悩む企業は多いだろう。そこでポイントとなるのが、「複雑さ(Complexity)」「コンプライアンス(Compliance)」「顧客(Customers)」という“3つのC”だ。これらのうち1つでも当てはまれば、何らかの自動化が必要であることが分かる。

 本コンテンツでは、ERPの導入や刷新において考慮すべき6つの事項を、起業家や成長企業向けにまとめている。どんな機能が必要なのか、使いやすさをどう評価すべきかなどに加え、「何をしてはいけないのか」という観点からも、さまざまなアドバイスを提示している。