IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社シーイーシー

製品資料

株式会社シーイーシー

コロナ禍で変化を強いられる営業組織、ノウハウ継承の新たな進め方とは?

営業組織では、もともと属人化しづらいノウハウの継承が課題だったが、コロナ禍がその難しさを助長してしまった。今後も継続的に成果を上げるには、どんな取り組みが必要なのか。新しいアプローチと、その実現方法を紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2022/01/31 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 11ページ ファイルサイズ 710KB
要約
 コロナ禍の影響で営業活動の在り方が大きく変わった今。「新人の育成が対面でできずに苦労した」「メンバー間の情報共有が希薄になった」など、社内コミュニケーションにおける新たな課題も顕在化している。こうした状況の中、営業組織の強化・改善を図るべく「セールスイネーブルメント」に取り組む企業が増えている。

 セールスイネーブルメントとは、営業研修やツールの開発・導入などを通じて営業活動の最適化を目指す取り組みのこと。属人的になりがちな営業活動を標準化でき、組織としての継続的な成果創出につながることから、近年注目度が高まっている。

 では実際に、どのようなステップで進めていくとよいのか。まず取り組むべきなのが、日々の営業活動データの蓄積だ。その実践には、SFAなどのツール活用も有効だろう。そしてデータがたまってきたら、模範とするメンバーの行動を分析する。それにより、どのような行動を取れば効果的なのかを明確にし、誰にでもできる行動に落とし込んでいくという流れだ。本資料で、さらに詳しい進め方やツール活用のコツを見ていこう。