IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本オラクル株式会社

製品資料

日本オラクル株式会社

戦略的ビジネスを推進する調達部門へ変革、サプライヤーをどう管理する?

一般的に、調達部門といえばコスト削減を視野に入れつつ、材料などを仕入れて支出管理を行う部門と認識されている。しかし、今日の調達責任者・調達部門には、自社の戦略的ビジネスパートナーとしての役割が求められている。

コンテンツ情報
公開日 2022/01/14 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 7ページ ファイルサイズ 2.44MB
要約
 今日の調達責任者・調達部門は、業務がより複雑になっている。なぜなら、自社製品のイノベーションを推進することと、サプライチェーンやサプライヤーを管理してリスクを回避することといった、戦略的ビジネスパートナーとしての役割も求められているからだ。

 しかし、多くの企業はそうした取り組みを実現できる環境にはないのが現状だ。業務プロセスは完全なデジタル化になっておらず、製品開発、サプライチェーン、製造といった部門はサイロ化により調達部門と連携がとれない状態に陥っている。これではイノベーションの推進どころかサプライヤーの効率的な管理も難しい。

 本資料では、継続的なイノベーションを実現する戦略的な調達について解説するとともに、その取り組みを推進する統合的なグローバル調達システムを紹介する。部門間のサイロを解消し、サプライヤーを効率的に管理する統合プラットフォームで、サプライヤーとの結び付きを強固にし、最適なサプライヤー選びを行うことでリスクを低減。作業の自動化により、新製品開発のスピードを加速し、戦略的な活動に注力できる体制を整えることができるという。