IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

HashiCorp Japan 株式会社

事例

HashiCorp Japan 株式会社

アプリケーションの提供を3日から15分に短縮、事例で学ぶインフラ運用の自動化

音楽のディスカバリプラットフォームを運営するPandoraは、サービス提供を迅速化すべく、手作業でのインフラ運用からの脱却を目指した。アプリケーションの展開を3日から15分に短縮した同社は、いかにプロセスを標準化、自動化したのか。

コンテンツ情報
公開日 2021/12/24 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.41MB
要約
 音楽とポッドキャストのディスカバリプラットフォームを運営するPandoraでは、毎月6千万人ものユーザーに対して、高度にパーソナライズされたリスニング体験を提供している。そのためのツールはストリーミング業界全体の急成長を促したが、同社における技術/インフラ運用面の課題は増え続けていたという。

 同社ではDIYの企業文化が長く根付いており、その場しのぎの開発ワークフローやインフラデプロイプロセスが混在していた。また、大量の自社開発ツール間の調整作業も困難で、結果として組織の俊敏性が損なわれていた。同社はこの状況を改善し、ユーザーに新サービスを迅速に提供すべく、人手によるインフラ運用からの脱却を決断する。

 本コンテンツでは、アプリケーションの展開を3日から15分に短縮し、サービス提供の迅速化を実現した同社の事例を紹介する。この取り組みの原動力となったのは、サービスネットワーキングと開発業務における各種プロセスを標準化、合理化し、インフラ全体の可観測性を向上させるソリューションだったという。