IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社Box Japan

製品資料

株式会社Box Japan

「デジタルワークプレース」環境整備に必須となる2つの重要ポイント

これからの多様な働き方を支える必須の概念として、「デジタルワークプレース」への注目度がさらに高まっている。デジタルワークプレースとは何か改めて解説するとともに、その実現に向けて押さえておきたい2つのポイントを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2021/12/15 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.93MB
要約
 コロナ禍をきっかけに急速に広がったテレワーク。円滑なコミュニケーションの推進、また“ハンコ出社”の解消などを実現すべく、さまざまなデジタルツールの導入・活用が進んでいる。その中、単なるデジタル化では解決できなかった、業務プロセスの効率化などの課題を解消する概念として、「デジタルワークプレース」への注目度が高まっている。

 デジタルワークプレースとは、従来物理的なオフィスで行っていた業務を、オフィスに行かずともオンライン上で遂行できる仕事空間のこと。自宅や外出先など場所を問わず自身のPCやスマートフォンなどを使って、いつでも、どこでも、誰とでも仕事ができるのはもちろんのこと、コミュニケーションやセキュリティ、ガバナンスや利便性といった課題をまとめて解決できるプラットフォームとして、期待が高まっている。

 これからの時代に必須となるデジタルワークプレースを実現するには、必ず押さえておくべき重要なポイントが2つある。本資料では、デジタルワークプレースの基本を改めて解説するとともに、2つの重要ポイントについて考えていく。