IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Datadog Japan合同会社

Webキャスト

Datadog Japan合同会社

わずか3カ月で運用チームを軌道に乗せた、監視ソリューションの成果と教訓

新規SaaS提供開始の直前に運用チームを発足させたにもかかわらず、リリース時にはすでに提供サービスの品質管理が十分に行える体制が整えられていたという三井住友ファイナンス&リース。同社が短期間でこれを成し遂げた取り組みに迫る。

コンテンツ情報
公開日 2021/12/01 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 16分30秒 ファイルサイズ -
要約
 リースおよび付随する金融サービスを事業の中核とする三井住友ファイナンス&リースでは、そのビジネス領域のさらなる拡張を目指し、資産管理サービスの開発、提供を計画していた。完全な新規事業となるこのサービスは、プロジェクトチーム発足から2年でSaaSとして外部提供開始に至るが、その直前になって、新たに運用チームを立ち上げる必要に迫られた。

 3カ月という極めて短い期間で運用チーム発足が成し遂げられたのは、監視領域において有用なソリューションを導入できたことが大きい。既存のAmazon Web Services(AWS)環境との接続や、EC2インスタンスへのエージェント展開なども順調に進み、安定運用にこぎつけることができたという。

 本コンテンツでは、同社における新規事業立ち上げのプロセスとともに、サービス品質向上のために導入した監視ソリューションについて紹介する。同ソリューションの詳細な設定ポイントを解説しつつ、導入で得られた成果や教訓についても、エンジニアとマネジャーそれぞれの視点から言及されているので、提供サービスの品質向上を目指す企業は参考にしてほしい。