IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

SB C&S株式会社

レポート

SB C&S株式会社

「ゼロトラストセキュリティ」の意義とは トレンド化の隠れた弊害

企業へのサイバー攻撃が増え、その手口も巧妙化している中、アクセスを「信用しない」前提で認証を求める「ゼロトラストセキュリティ」が注目を集めている。どのような技術か。うまく活用する上でのポイントは何かをまとめた。

コンテンツ情報
公開日 2021/11/24 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 7ページ ファイルサイズ 249KB
要約
 ゼロトラストセキュリティは従業員が社内LANの内外にいるかどうかにかかわらず、必要に応じて認証を実施するセキュリティモデルだ。ベンダーは新たな脅威の出現やテレワークによるセキュリティリスクに備えるために、ゼロトラストセキュリティを実現する製品やサービスの開発に注力している。ただし専門家は「ベンダーがゼロトラストセキュリティを過剰に宣伝することで、人々に啓発を促す効果が期待できるものの、本質を見誤る恐れもある」と指摘する。

 本稿は、2人の専門家へのインタビューに基づき、ゼロトラストセキュリティの“本質”に迫る。ゼロトラストセキュリティを正しく理解し、適切に実装するポイントとは。