IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

コーレル株式会社

製品資料

コーレル株式会社

VPNは時代遅れ? 安全・快適なリモートアクセスを負荷なく実現するには

テレワーク実現の手段として多くの組織が利用するVPN。しかし、クラウド利用が加速し、サイバー攻撃が高度化する現代においては時代遅れとなりつつある。そのため、IT部門はリモートアクセスの提供方法を見直す必要に迫られている。

コンテンツ情報
公開日 2021/11/18 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 3ページ ファイルサイズ 277KB
要約
 新型コロナウイルスの影響でテレワークが普及し、多くの組織が仮想プライベートネットワーク(VPN)を採用した。しかし、多くのワークロードがクラウドへ移行し、オンプレミスとのハイブリッドな組み合わせでサービスが提供される現代においては、従来のVPNソリューションは時代遅れとなりつつある。

 その理由の1つとして、VPNの脆弱性をついたサイバー攻撃の増加が挙げられる。これらの脅威に対処するため、組織はエンドポイントに対してセキュリティの健全性をチェックしているが、全てのクライアントデバイスを定期的に更新するにはIT部門の負担が伴う。また、用途によっては大容量の帯域幅接続が必要になるため、ネットワーク負荷が増大し、利便性を損なうケースは多い。

 本資料では、これらの課題を解決し、デバイスや場所を問わない安全な働き方を実現する方法として、仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI)を提示している。併せて、ITインフラの一元管理やデータセキュリティの強化、自動プロビジョニングを可能とするVDIソリューションのParallels Remote Application Server(RAS)も紹介しており、参考になる内容となっている。