IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

SB C&S株式会社

レポート

SB C&S株式会社

身近なところの脆弱性が招く攻撃 システムを守るために打つべき対策は

サーバをはじめとしたIT製品の脆弱(ぜいじゃく)性を悪用し、企業のシステムに侵入する攻撃が急増している。最近は身代金を要求するランサムウェア攻撃も多発。企業はシステムを守るために、どうすればいいのか。

コンテンツ情報
公開日 2021/11/17 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 5ページ ファイルサイズ 259KB
要約
 企業や教育機関、医療機関を標的にしたサイバー攻撃は後を絶たない。攻撃の手口も巧妙化し、企業は常にセキュリティの仕組みを強化する必要がある。攻撃を受ければ、機密情報の流出にとどまらず、システムが暗号化され使えなくなる恐れもある。ビジネスへの悪影響を防ぐためには、最新のセキュリティへの投資が重要だ。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)によって従業員の働く環境が変わり、セキュリティの仕組みに関しても見直しが欠かせない。近年、よく攻撃の“糸口”として悪用されるのは、企業が使用しているIT製品に含まれる脆弱(ぜいじゃく)性だ。本資料は、脆弱性対策をはじめ、システムのさまざまな防御策を解説する。