IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

SB C&S株式会社

Webキャスト

SB C&S株式会社

システムトラブルから早急に復旧したい、ベアメタル復旧なら10分程の作業で完了

サーバや仮想マシンのトラブルからシステムが起動しなくなった際には、スピーディーなベアメタル復旧が望ましい。通常の復旧方法では1日、2日かかるところ、10分以内に終えられる場合もある。そのシンプルな手順を動画で解説する。

コンテンツ情報
公開日 2021/11/11 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 30分19秒 ファイルサイズ -
要約
 サイバー攻撃の被害はもちろん、サーバや仮想マシンのトラブルでシステムが起動しない状況では、システムをまっさらな状態からリカバリーする「ベアメタル復旧」が頼りになる。何よりのメリットは、その効率だ。

 一般的な復旧方法では、OSをインストールし、サービスパックやパッチの適用、アプリケーションのインストールなどと進めることになる。特に面倒な作業がサービスパックやパッチの適用で、前提としてWeb接続の準備が必要な他、適用するたびに追加で適用すべきパッチが見つかることもあり、時間がかかる。このため復旧作業全体で1日、2日かかることも珍しくない。一方、ベアメタル復旧なら、復旧用に用意しておいたメディアでサーバを起動し、システムやデータを丸ごと復旧するだけとあって10分以内に作業を終えることも可能だ。

 本コンテンツは、簡単操作で行えるバックアップ/リカバリー製品「Arcserve UDP」を用い、ベアメタル復旧の操作を実演するデモ動画だ。復旧用メディア作成から実際のベアメタル復旧までハンズオンで丁寧に解説。シンプルな手順で済むので、管理者の不在時でも迅速かつ確実に復旧できそうだ。