IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

クリックテック・ジャパン株式会社

Webキャスト

クリックテック・ジャパン株式会社

SAPデータの活用はなぜ難しい? インサイトを得るためのアナリティクス実践術

データからリアルタイムにインサイトを獲得することは、今やCIO(最高情報責任者)にとって最優先事項となりつつある。だが特に代表的なERPであるSAPシステムにおいては、データモデルの複雑さが障壁となる。これを解消する方法とは?

コンテンツ情報
公開日 2021/11/08 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 23分39秒 ファイルサイズ -
要約
 新型コロナウイルスの影響で、あらゆるものがデジタル化する昨今。その中で、企業が市場における競争優位性を高めるには、データからリアルタイムにインサイトを獲得し、目まぐるしく変化するニーズへの適応力を向上させる必要がある。ある調査によると、これはCIO(最高情報責任者)にとっての投資における最優先事項になっているという。

 また、データは単体でも有用だが、さまざまなデータと組み合わせることでさらなる価値を生み出すことができる。とはいえ、データの量や種類が多ければ多いほどデータ戦略の練り直しが必要となるため、これに自力で取り組むのは難しいだろう。特にERPの代表格であるSAPシステムにおいては、そのデータモデルの複雑さから、データウェアハウスやデータレイクでの統合が困難となっている。

 本コンテンツでは、変化のスピードにデータを追随させ、貴重なインサイトを獲得する上で、SAPデータを解放することの難しさを解説している。併せて、この課題を解消し、より効率的なアナリティクスを実現する方法についても触れているので、参考にしてほしい。