IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Dropbox Japan株式会社

Webキャスト

Dropbox Japan株式会社

リスクが潜むPPAPから脱却、「ファイルサーバのクラウド化」のポイントは?

にわかに話題となった中央官庁での脱PPAPの取り組みだが、リスク要因でしかないメール添付によるファイル共有は、いまだに国内で行われている。この習慣から脱却するための方法として注目されるのが、ファイルサーバのクラウド化だ。

コンテンツ情報
公開日 2021/10/20 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 56分54秒 ファイルサイズ -
要約
 2020年11月ににわかに話題になった中央官庁での脱PPAPの取り組み。PPAPとは、メール添付による暗号化ファイル共有時に、復号パスワードをメールで別送する行為のことで、手軽な半面、ひとたびメールサーバが攻撃を受ければ、パスワードとデータが一気に漏えいしてしまうというリスクがある。実はこのPPAPがいまだに行われているのは、世界中で日本国内ぐらいだという。

 PPAPに限らず、メール添付によるファイル共有は、送受信サイズの制限などもあり、テレワーク時代の働き方に必ずしも則しているとはいえない。また、誤送信や送信後のファイルの二次配布、不正使用といった懸念もある。こうした習慣から脱却するための方法として、今注目されているのがファイルサーバのクラウド化だ。

 本コンテンツでは、クラウドストレージのファイルサーバ化による、ファイル共有の安全性の確保と効率化、社内外とのコラボレーションの促進といったメリットを挙げている。併せて、オンプレミスのファイルサーバを代替し得る、エンタープライズ向けクラウドストレージに求められる要件や機能についても解説しているので、ぜひ参考にしてほしい。