IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Cloudera株式会社

レポート

Cloudera株式会社

クラウド移行で顧客体験が低下? パフォーマンス測定に潜む落とし穴と回避策

クラウド移行に当たってはアーキテクチャ設計や他のアプリケーションへの依存関係など考慮すべき点が多いが、顧客/従業員の体験に悪影響を及ぼしかねないのが、“主観的”なパフォーマンス測定だ。これを回避するための10のポイントとは?

コンテンツ情報
公開日 2021/10/18 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 9ページ ファイルサイズ 789KB
要約
 クラウドへ移行する企業が急増する中、移行後に顧客体験や従業員体験が低下してしまう例は少なくない。その原因は、アーキテクチャ設計、他のアプリケーションへの依存関係、クラウドに最適化されていないコードなどさまざまだが、根本的な問題は、移行前から移行後のパフォーマンス測定が主観的になってしまっていることにある。

 これを回避するために不可欠なのが、適切な移行計画だ。その進め方としては、まず自社の移行戦略が、アプリケーションソーシング戦略/データセンター戦略のどちらなのかを理解することから始めたい。その上で、アプリケーションの情報収集やサイジングといった移行準備、正確な見積もりの作成、ツールの互換性確認、移行前後の状態測定、初期パフォーマンス期待値の調整といったステップに進んでいく。

 この他にも、ベンダーが提供するデータを活用してのコスト最適化、ガバナンスモデルの適用など、検討すべきことは多い。本資料では、インフラと運用のプロフェッショナルが、クラウド移行のパフォーマンスを管理/最大化するために知るべき10のポイントを詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてほしい。