IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社 ProVision

製品資料

株式会社 ProVision

工数削減や属人化の解消も、開発テスト/品質検証を改善するQAサービスの実力

ソフトウェアやサービスの開発に不可欠なテスト/品質検証工程だが、仕様把握の属人化、人材や予算の不足などの課題に悩む企業は少なくない。これらを解消するとみられるQAサービスの6つの効果を、事例を基に紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2021/10/05 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 1.57MB
要約
 ソフトウェアやサービスの開発プロセスにおいて、テスト/品質検証工程に課題を抱えている企業は多い。その種類は、仕様把握の属人化から、情報共有の不備、テストの知見を有する専門家の不在、予算不足までさまざまで、どれも一朝一夕に解決できるものではない。

 そこで注目したいのが、要件定義や仕様検討の段階からコミットし、開発やテスト、運用保守まで包括的に支援するQAサービスだ。その効果は既に多数報告されており、例えばアプリケーションのアップデート時にQAテスト工数が多くかかっていたある企業では、同サービスによりテストスコープの再検討と、過去に検出されたUIの不具合を拾うスルーテストを実施。テスト工数を4割削減したのに加え、リリース後の障害件数0件を実現した。

 本資料ではこの他にも、仕様の見える化による生産性向上、コミュニケーション円滑化や属人化解消を通じた品質改善、テスト遅延の解消など、同サービスにより期待できる6つの効果を紹介する。豊富なQA実績を背景とし、ユーザーごとに最適化された“寄り添い型提案”がもたらすメリットを、ぜひ確認してもらいたい。