IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

クリックテック・ジャパン株式会社

製品資料

クリックテック・ジャパン株式会社

CRM製品のゲームチェンジャーに、組み込み型アナリティクスが重要になった理由

フィンランドのCRMベンダー、CRM-serviceは年30%もの成長を果たすなど、収益増を維持し続けている。その好調を支えるのが、主力製品であるCRMソリューションだ。他社と差別化し、顧客の支持を得た要因がアナリティクスだという。

コンテンツ情報
公開日 2021/09/16 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 962KB
要約
 ある調査によると、データアナリティクスの世界市場は2023年までに31%成長し、780億ドル規模に達するという。CRMソリューションを提供する企業にとっても、統合されたアナリティクスレイヤーを自社ソリューションに組み込むことは重要なテーマだ。

 実際、フィンランドのCRMベンダーであるCRM-serviceは、コア製品に組み込み型アナリティクスを導入することで、10年連続の成長に加え、近年には30%成長を記録するなどの成果を得ている。一方、アナリティクスの組み込みに課題を感じているCRM企業も少なくない。自社開発によりアナリティクス組み込みに挑戦する企業もあるが、専門的なノウハウ不足がネックとなり、特にデータ統制で苦労しがちだ。

 では、CRM企業はアナリティクスの組み込みをどのようにして実現すべきか。本資料では、事例も交えて、組み込み型アナリティクスソリューションに求められる要件を解説するとともに、そのニーズに合致するソリューションも紹介する。豊富なAPIセットにアクセスでき、ツールとデータを必要に応じて利用することでビジネスインテリジェンスをシームレスに組み込むことが可能という。