IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

クリックテック・ジャパン株式会社

Webキャスト

クリックテック・ジャパン株式会社

複雑なハイブリッド環境に対応、SAPから迅速にインサイトを引き出すデータ統合

ハイブリッド環境での一元的なデータ活用の需要が高まる一方、SAPデータをいかに他のデータソースと統合し、迅速なインサイト獲得につなげるかという点が、多くの企業で課題となっている。これを解消するには、どんな方法が有効なのか。

コンテンツ情報
公開日 2021/07/26 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 44分51秒 ファイルサイズ -
要約
 SAPユーザーに共通する悩みの1つに、その柔軟なデータ活用があるだろう。SAPアプリケーションはデータベース内と異なるフォーマットでデータを保存しており、データモデルも複雑だ。このため、SAPデータを他のデータソースと統合するのは実にハードなミッションになる。

 特に、近年はクラウドでのデータウェアハウスやアナリティクスの選択肢が増え、ハイブリッド環境での一元的なデータ活用のニーズも高まっている。そこで注目されるのが、データ統合ソリューションとクラウド分析サービスの併用だ。ERPデータをリアルタイムでキャプチャーし、自動的に整理。クラウドを基盤に、SAPデータを含む全てのデータを簡単に分析できるようにする。

 こうなれば、非SAPユーザーにアナリティクス機能を提供するといったニーズにも容易に対応可能だ。本コンテンツでは、SAPデータの価値をさらに引き出すクラウドサービスの活用法を紹介している。本コンテンツを参考に、深夜のバッチ処理を待つことのない真のリアルタイムデータ活用を実現してほしい。