IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

エントラストジャパン株式会社

製品資料

エントラストジャパン株式会社

暗号鍵の活用に不可欠な「HSM」、運用効率や柔軟性をさらに高める秘訣とは?

暗号鍵と鍵要素の安全な生成/保存/管理を実現するHSMは、IT基盤の信頼性を高めるために不可欠となった。だが用途と規模が拡大するにつれ、コストと運用の効率化、およびHSMの機能の拡張が求められている。

コンテンツ情報
公開日 2021/06/11 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 980KB
要約
 ITがビジネスや生活に浸透したことで、セキュリティの脅威は増加し、コンプライアンス要件の厳格化も進んでいる。こうした状況に対処するために暗号化の需要が高まっており、企業のセキュリティチームでハードウェアセキュリティモジュール(HSM)を利用するケースが増えている。

 暗号鍵と鍵要素の安全な生成、保存、管理を実現するHSMは、信頼できるIT基盤を確立する上で不可欠なものとなった。さらに暗号化の適用領域が拡大し続ける今、コストと運用の効率、セキュリティを最大化しながら、HSMの運用を拡張する方法が求められている。

 本資料では、ネットワーク接続型アプライアンス、PCI Expressカード、USB接続型デバイスという3つの製品をそろえるEntrust nShield HSMソリューションとともに、同HSM全体の鍵管理フレームワークをサポートし、HSMの総合管理を実現するアーキテクチャの仕組みや機能を紹介する。これらを併用することで、HSMの要件に対応しながら、セキュリティの最大化、運用効率や柔軟性の向上、そして運用コストの削減といったメリットを得ることが可能だ。