IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

デジタルサーカス株式会社

事例

デジタルサーカス株式会社

グローバル組織のWebサイト構築・運用を統一、オープンソースCMSの実力とは

組織と顧客の重要なタッチポイントであるWebサイトだが、多くの組織でその構築・運用基盤の不統一に起因する課題が顕在化しつつある。これを解消すべく登場したのが、オープンソース技術をベースとしたCMS製品だ。

コンテンツ情報
公開日 2021/05/18 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 5.91MB
要約
 組織と顧客との重要なタッチポイントの1つであるWebサイト。組織は自社サイトを通じてさまざまなサービスや製品の情報を発信し、それらを受信した顧客がサイトの問い合わせフォームやチャットbotを活用し、適切なサポートを受けることで、満足度の向上やニーズの把握につなげることができる。

 しかし、グローバル展開する組織においては、サイト構築と運用に使われるシステム基盤が拠点ごとにバラバラであるというケースは少なくない。そのため、投資やノウハウの分散、ブランドイメージの不統一、さらにはサイト運用の非効率さといった問題が生じてしまう。そこで、これらを解消すべく登場したのが、オープンソース技術をベースとしたCMS製品だ。

 本コンテンツでは、同製品を導入した10社の事例を紹介する。三井化学では、グローバルWebプラットフォームとして導入し、単一基盤でのマルチサイト対応や多言語化、統一されたWebガバナンス、レスポンシブに対応した新デザインを実現したという。多様なジャンルのWebサイトで活用される、その実力を確認してほしい。