IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

SB C&S株式会社

製品資料

SB C&S株式会社

ファーム/ソフトウェアの管理を統合&自動化、「vSAN統合HCI」の進化の全貌

3Tier型インフラに代わるものとして注目されるHCI。その定番製品の最新版では、VMwareの仮想化製品との親和性が高まり、ファームウェアとソフトウェアの統合管理や自動アップデートにより運用性も向上したという。その進化の全貌に迫る。

コンテンツ情報
公開日 2021/04/01 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 55ページ ファイルサイズ 4.21MB
要約
 ハイブリッド/マルチクラウド環境の基盤として存在感を高めているハイパーコンバージドインフラ(HCI)。従来のサーバ、ストレージ、ネットワークによる3Tier構成のインフラ要素が全て、単一のアプライアンスに集約されている点、スケーラビリティと拡張性に優れている点が、最大の特長といえるだろう。

 3Tier構成のインフラでしばしば課題となっていた、運用管理に費やされる多大な労力が大きく削減される。最新のHCI製品では、VMwareによる仮想化製品との親和性が高く、ファームウェアとソフトウェアの統合管理や自動アップデート、自動検出によるスムーズなノードの追加などの機能を備えるものもあり、運用がさらに楽になっている。

 本コンテンツでは、HCIやVMware vSANのアーキテクチャについて、あらためて解説するとともに、有力な選定候補となるHCI製品ラインアップを紹介している。VMwareとハードウェアベンダーの連携による独自機能、ワンストップのサポート体制など、従来製品との違いを詳しく見ていこう。