IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社日立システムズ

事例

株式会社日立システムズ

クラウドVDI導入事例に見る、ニューノーマル時代のテレワーク環境のポイント

本格的な在宅勤務やBCP対策に向けたベースのインフラとして、クラウドVDIが有力視されている。先行導入した企業ではコスト削減やセキュリティレベル向上、業務負荷軽減などを実現し、テレワークで顕在化した課題を解決しているという。

コンテンツ情報
公開日 2021/03/30 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 1.33MB
要約
 全国で災害や感染症の流行が発生し、BCPの整備が重要な経営指標となっている昨今。実際にテレワークを経験した企業も増えて、「運用の煩雑さ」「セキュリティの不安」「かさむコスト」といった課題が顕在化し、ニューノーマル時代のテレワークの本格導入と環境整備が求められている。

 そこで、テレワークの新たなインフラとして注目されているのが「クラウドVDI」だ。例えばある金融業では、高価なリモートデスクトップ型製品からクラウドVDIに乗り換えることで、コスト削減に加えて、顔認証やEDRといったゼロトラスト時代のセキュリティ対策も実現したという。

 さらに本資料では、VDI導入後に顕在化する、在宅勤務におけるシンクライアントPCの運用とコストへの課題の解決策として、PCライフサイクルコストの定額化を実現するDevice as a Serviceの導入事例も紹介する。IT部門を含めたテレワーク環境を改善したい企業や、DaaSに興味を持つ企業は参考にしてほしい。