IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Jamf Japan 合同会社

事例

Jamf Japan 合同会社

iPad70台を有効活用、コロナ患者との非接触コミュニケーションを支える端末管理

新型コロナウイルスの患者を積極的に受け入れている湘南鎌倉総合病院。患者と直接対面できない状況を改善すべく「非接触コミュニケーション」の実現を図った同病院が、iPadの活用/管理を最適化した秘訣とは?

コンテンツ情報
公開日 2021/03/19 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 3ページ ファイルサイズ 1.88MB
要約
 「救急患者を断らない」をモットーとしている湘南鎌倉総合病院では、新型コロナウイルス感染の疑いがある患者も積極的に受け入れている。従来同病院では、患者と医療スタッフの間にアクリル板を置いていたが、新型コロナウイルスは感染力が強いため、やはり物理的な距離が必要ということになった。

 そのため、遠隔で患者と対面できるiPadを導入し、「非接触コミュニケーション」の実現を図ることになった。しかし、“導入することだけで頭がいっぱい”だったことから、キッティングや導入の管理といった課題は後回しになっていたという。そこで採用されたのが、Appleデバイスの管理に適したMDM(Mobile Device Management)ソリューションだ。

 驚くほどの短期間でセッティングが完了した同ソリューションにより、70台に及ぶiPadの一括管理を実現。またデバイス設定も1台10分程度で終えられ、デバイス紛失時の発見も容易化できるなど、多くの効果が生まれている。本資料では、同病院が同ソリューションで得た効果や活用の際の工夫などを詳しく紹介しているので、参考にしてほしい。