IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

製品資料

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

事例:1万人の社員とWindows Virtual Desktopをセキュアかつ低遅延でつなぐ

多くの企業でオンプレミスの社内システムをクラウド化する取り組みが進んでいるが、そこで課題となるのが、クラウドと社内システム間をいかにセキュアかつ低遅延で接続するかだ。事例を基に、その解決策となるサービスを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2021/02/26 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 791KB
要約
 社内システムをオンプレミスで運用すると、機器の保守やメンテナンスに工数がかかり、コストの増加を引き起こしてしまう。こうした課題を解消するため、また、これからのビジネスに必要なスピードと柔軟性を実現するため、多くの企業が取り組んでいるのが、社内システムのクラウド化だ。

 例として、オンプレミスのシンクライアント環境を、Microsoft AzureのWindows Virtual Desktop(WVD)に移行するケースがある。しかし、ここで課題となるのが、Azureと社内システムの接続方法だ。社内クライアントのクラウド化のため、"セキュア"かつ"低遅延"で安定した通信が求められるが、インターネット経由ではその点で懸念が残る。

 そこで導入を検討したいのが、企業のシステムやデバイスとパブリッククラウドを、専用の閉域ネットワーク経由で接続し、セキュアで高品質な通信を可能にするサービスだ。本資料では、同サービスの特長や効果について、ベンダーの自社事例を交えながら紹介する。クラウド化に取り組む企業は、ぜひ確認してほしい。