IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社千代田組

事例

株式会社千代田組

100万件から1通を1秒で検索、リコーグループが導入したメールアーカイブソフト

問題発生時の調査や対応の遅れは、企業にとって大きな経営リスクとなる。そのため迅速な調査を行う上でも、メールアーカイブの重要性は高い。こうしたリスクなどに備え、リコーグループではメールアーカイブを内部管理に切り替えた。

コンテンツ情報
公開日 2020/09/08 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 872KB
要約
 Webサイトやメールを含むインターネット接続環境一式をアウトソーシングしていたリコーグループ。メールアーカイブも外部に委託していたが、委託先からの情報漏えいリスクに加え、保存メールの検索に時間がかかるため、万一の問題発生時に迅速な調査ができないといった課題を抱えていた。

 そこで同社はインターネット接続環境の内製化を機に、メールアーカイブも内部管理に切り替えた。50TBものメールをアーカイブでき、100万件のメールから1通を1秒以内に検索できるソリューションを導入。委託先からの情報漏えいリスクを解消したほか、メールの高速検索が可能となったことで、何か問題が発生した際にも迅速な調査・報告が可能な環境を構築できた。

 メール流通量が大幅に増えても安定稼働しているという同ソリューション。本資料では、同社がソリューション選定で注目したポイントや導入によって得られた効果を紹介する。メールアーカイブソリューションの導入やリプレースを検討している企業は、ぜひ参考にしてほしい。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。