IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社千代田組

製品資料

株式会社千代田組

J-SOX対応から訴訟対策まで、リスク管理のための「メールアーカイブ」の考え方

近年、J-SOX対応や訴訟対策などにおけるリスクマネジメントの1つとして、「メールアーカイブ」を利用する企業が増えている。その重要性を解説するとともに、低コストでの導入・運用が可能で、高スペックなメールアーカイブ製品を紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2020/09/08 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 22ページ ファイルサイズ 2.28MB
要約
 メールアーカイブは、これまでメールサーバやPCの故障、メールの誤削除といったトラブルが発生した際の「メールデータ復旧」のために利用されることが多かった。しかし、近年では、情報漏えい時の原因究明、取引先とのやりとりの証跡、内部統制など、メールデータをリスクマネジメントの1つとして利用することが増えている。

 その一方で、売上に直結するシステムではないが故に「コスト」として見られがちで、導入を見送るケースも少なくない。とはいえ、「メールの提出依頼に対処できなかった」「裁判において証拠として提出できずに敗訴してしまった」など、メールアーカイブを導入していないことで生じるデメリットもあるため、費用やスペック、目的などから総合的に判断し、導入を検討していきたい。

 本資料では、低コストでの導入・運用ができるだけでなく、高速データベース検索技術を活用し、770万通ものメールの中から10通のメールを10秒もかからずに抽出可能というメールアーカイブシステムを紹介する。J-SOX、関税法への対応や訴訟対策などでも重要性が増すメールアーカイブについて、その重要性や製品選定のポイントを確認してもらいたい。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。