IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

A10ネットワークス株式会社

製品資料

A10ネットワークス株式会社

インフラ構築や安全性確保を支援、リモートワークを推進するネットワーク変革術

リモートワークが急速に普及しているが、その成功には業務効率を高めるインフラの構築やセキュリティの確保が不可欠となる。しかし、既存のデータセンターネットワークでそれらを実現するのは難しい。この課題を解消する方法とは?

コンテンツ情報
公開日 2020/08/12 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 24ページ ファイルサイズ 1.62MB
要約
 働き方改革や感染症対策の一環として、リモートワークが急速に普及している。しかし、リモートワークを成功させるには、チャットツールやWeb会議を用いた社内外との円滑なコミュニケーションや、クラウドサービスを活用した業務プロセスの改善だけでなく、業務システムや新たな情報発信を支えるインフラを構築するとともに、業務効率を妨げないセキュリティを確保することが必要となる。

 しかし、リモートアクセスが増加することでRAS設備の逼迫(ひっぱく)が発生する既存のデータセンターネットワークでは、そうした施策の実現は難しかった。そこで注目したいのが、アプリケーション配信高速化機能(ADC)やプロキシの機能を備えた、次世代ロードバランサーだ。これにより、VPNの機能を利用してIPsecで接続したり、IaaS上にプロキシを立て社内システム利用時のみRAS設備を使用したりすることが可能になる。

 その他にも、ドメイン名ベースによるトラフィックの別回線への振り分けや、クラウドサービスの利用アカウント制御など、リモートワークを推進する上で役立つさまざまな機能が搭載されている。本資料で、同ロードバランサーの特長を詳しく見ていこう。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。