IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

PagerDuty Inc.

製品資料

PagerDuty Inc.

インシデントレスポンスとITタスクを自動化、NOCを仮想化する具体策とは?

リモートワークが求められる現在、ネットワークオペレーションセンター(NOC)に24時間体制で担当者を配置することは難しくなっている。こうした中、緊急インシデントにも対処可能な仕組みをどのように構築すべきだろうか?

コンテンツ情報
公開日 2020/07/30 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 157KB
要約
 IT運用チームは従来、オフィスで顔を合わせてコミュニケーションを取りながら業務を行ってきた。だが感染症の影響によりリモートワークを余儀なくされたことで、その形は大きく変わっている。特に、迅速なレスポンスが必要な緊急インシデントが発生した場合、これまでは24時間体制で担当者が配置されていたネットワークオペレーションセンター(NOC)に対応を要請すればよかったが、現在では不可能に近くなっている。

 こうした中で、いまIT部門に求められているのが、コミュニケーション/インシデントレスポンスプロセスおよびITタスクの自動化だ。これにより、アドホックな運用プロセスを改善することで、従業員の働く場所を問わないインシデント対応のワークフローを確立するだけでなく、エラーの軽減やナレッジの共有も実現できる。

 そこで本資料では、インシデントレスポンスとITタスクを自動化するためのソリューションについて、端的にまとめて紹介する。監視ツールやユーザーが発見する運用上の問題を自動化のワークフローに乗せ、トラブルシューティングや問題解決に導くこのソリューションは、NOCを仮想化するための理想的な方法といえるだろう。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。