IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本オラクル株式会社

製品資料

日本オラクル株式会社

マンガで解説:Excelによるデータ管理の限界を解消する「クラウドERP」の効果

データ活用の重要性が認知されたものの、データの管理体制が整っていなければ、戦略的にデータを活用することは困難だ。そこで注目されるのが、経営に必要なデータを一元化するERPの中でも導入・展開が容易なクラウドERPだ。

コンテンツ情報
公開日 2020/07/30 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 7.31MB
要約
 企業の戦略的なデータ利用が広まる一方、データ量も急増しており、管理効率化はあらゆる企業の共通課題となっている。特にこれらの管理に紙の書類やExcelを使用している場合、必要なデータの抽出や加工に時間がかかってしまい、本来注力すべき業務を圧迫したり、戦略的に重要な情報を見落としてしまったりといったケースが少なくない。

 こうした状況を一掃するには、基幹業務を統合的・一元的に管理できるERPが欠かせない。最新のクラウドERPでは、自社ECサイトやECモール、実店舗といった異なるチャネルで収集される、注文状況・売上・在庫・購買履歴などの膨大なデータを一括管理できる。資料の山からいちいち探す手間なく、必要なデータをリアルタイムで把握し、さらにグラフ化などの機能で、業績変化や経営実態を視覚的・直感的に把握できるようになるのだ。

 この他にも、小さく始めることが可能な点や、企業成長に合わせた機能の追加や適用範囲の拡張ができること、導入期間が約3カ月と短期間で済むことなども大きな魅力となる。本資料では、このクラウドERPの特長やビジネスメリットをマンガで分かりやすく解説する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。