IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社 Hexabase

製品資料

株式会社 Hexabase

フロントエンド開発効率とUI/UX品質が向上、Webシステム開発の新たな手法とは

日本ではシステム開発の外部委託が多い。ユーザー企業からはさまざまな要望が寄せられると共に、変革とスピードが求められる。しかし、アジャイルとクラウドだけで対応することは難しくなりつつある。そこで注目される新たな開発手法とは?

コンテンツ情報
公開日 2020/07/06 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 23ページ ファイルサイズ 3.8MB
要約
 企業にとって新たなチャレンジのベースとなるシステム開発。ここに求められる手法としてはアジャイルとクラウドが代表的だ。スモールスタートで素早く試せる点ではアジャイル開発が、変化に強く横展開できる点ではクラウドによる開発・運用がフィットする。

 一方、ユーザー企業の要望の中には、アジャイルやクラウドで十分に対応できず、別の手法が必要となる場合がある。例えば、従来のWeb開発フレームワークの多くは、アジャイルやクラウドの開発には対応しているものの、サーバ側に軸足を置いたものが主流であり、フロントエンドのUI/UX品質と開発効率のと向上は後回しになっていた。

 そこで注目されるのが、単一のWebページでアプリケーションを構成する手法であるSPA(Single Page Application)だ。SPAならフロントエンドの開発フレームワークが充実し、高度なWeb表現や優れた動作性を実現しやすくなる。さらに、PaaS/BaaSを組み合わせることで開発効率を向上できる。この新たな開発手法の特長やメリットについて、分かりやすく解説する。