IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

事例

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

業務改革に向けた人財を育成、日立ICTビジネスサービスが導入した「研修」とは

日立グループのあらゆる業務の効率化を目指す日立ICTビジネスサービスでは、BPMを事業基盤に取り入れた業務改革を推進している。同社の事例から、その取り組みを支えるBPM実践ワークショップ研修について詳しく紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2020/06/26 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 891KB
要約
 日立ICTビジネスサービスでは、グループ内のバックオフィス業務の効率化を目指して、国際標準のBPMN(Business Process Model and Notation)を用いた業務プロセスの可視化とデジタル化を進めている。その実践で課題となったのが、業務のヒアリングやBPMNでの記述、システムでの実装・運用などの幅広いスキルを持つ人材の育成だ。

 そこで、あるワークショップ研修を従業員に受講させることを決断。無償で利用できるBPMNツールをはじめ、システム的な投資を最小限に抑えて受講できることが決め手となった。実業務に沿ったBPMNを描き、業務の目的や変革を阻む制約条件を徹底して可視化し解決策を導き出す思考と説得のロジック、そしてデジタル化の勘所の習得。これによりDXを含め、改革を推進する思考を身に付けられたという。

 さらにエヌ・ティ・ティ・データ・イントラマートが提供するBPMS(Business Process Management System)により、研修で描かれた案件の迅速な実装を始め、エンドツーエンドの業務自動化を実現するRPAやOCR等とのシステム連携、ダッシュボード機能による業務の改善ポイント可視化などを実現。本資料では同研修とBPMSについて詳しく紹介する。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。