IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

パロアルトネットワークス株式会社

製品資料

パロアルトネットワークス株式会社

セキュリティとネットワークを統合、クラウド時代に求められる「SASE」とは

アクセスの中心がクラウドへ移行したことで、Secure Access Service Edge(SASE)という新しいネットワークセキュリティ概念が生まれた。そのコンセプトや価値を解説するとともに、SASE適用時の注意点や要件別のソリューションを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2020/05/07 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 1.64MB
要約
 アクセスの中心がデータセンターからクラウドへシフトし、さらにモバイル利用が増加していることで、現在のネットワークセキュリティには従来の方法では対応しきれない複雑なビジネス要件が課せられている。その結果生まれたのが、Secure Access Service Edge(SASE)という新しい概念だ。

 このSASEが提供する主要な価値は、ネットワークとセキュリティ機能の統合だ。世界中で一貫したポリシーを適用することで、ビジネスがグローバル化しても、場所を問わず安全に働ける環境を提供。また、機能ごとに必要なエージェントを集約することによるユーザーの利便性向上、セキュリティ機能のサービス化によるコストと運用の最適化などに寄与する。

 これらの実現には、セキュリティアプライアンスの機能を統合し、積み上げ型の対策からポリシーベースのセキュリティサービスへと変革させる必要がある。本資料では、SASEの詳しい機能を紹介するとともに、自社に適用するために考えるべきことを、機能、構成、運用の面から解説する。要件ごとに適したソリューションも紹介しているので、参考としてほしい。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。